ちいさなてのおおきなうた | 出版 生活の医療社

1/2

ちいさなてのおおきなうた

¥1,650 税込

別途送料がかかります。送料を確認する

ろう児のお母さんの話を元に、耳がほとんど聞こえない女の子の幼稚園での日常(と少しの非日常)を描く。絵の担当、ユルト聖子は当事者。制作の過程でも二人で議論を重ねて、主人公二人の視点を掘り下げた。

文:五味 ヒロミ
絵:ユルト 聖子


戸田康之さん推薦【大宮ろう学園教諭、『NHK手話ニュース』キャスター】
「私たちは、〈聞こえない人〉ではなく、手話という言葉を使って生きる〈目の人〉です。
〈目の人〉の世界には、耳を使う人とは異なる生活様式や独自の価値観や文化があります。
だからこそ、耳を使う人が大多数の社会の中では、ズレや価値観の衝突を日々経験します。
この絵本はそのことをリアルに映し出しています。なぜなら、絵を描いたのが〈目の人〉だからです。多くの方が、手話で生きる〈目の人〉の世界に触れることで、多様な生き方を認める社会になっていくことを願っています。」

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (2)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥1,650 税込

最近チェックした商品
    その他の商品